top of page

能登半島地震の義援金募集

更新日:1月14日

越前漆器協同組合では、このたびの能登半島地震で甚大な被害を受けた石川県輪島市の漆器組合(輪島漆器商工業協同組合)を支援しようと当組合員に呼びかけ義援金を集めることとしました。

国の伝統的工芸品である漆器製造を担う同業者として、日本漆器協同組合連合会と連携協力して、産地復興に向けて全力で支援していきます。 

 

1募金方法:一口1,000円からの受付とさせていただきます。

※何口でもかまいませんので組合事務局へお持ちください。

※領収書の必要な方は受付でお尋ねください。

 

2受付時間:休館日(毎月第4火曜日)以外の午前9時から午後5時まで

 

3使い道:輪島の漆器組合に届け、産地の復興に使っていただく。

     

4その他:今後の長期的な対応として、工房が必要な方への臨時工房、道具等の提供支援等、相談窓口の準備を日漆連と連携して進めていますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

なお、個人等での漆器の愛好者等もいらっしゃることから組合員以外からも受け付けます。


※応援ロゴは、お椀とお箸で、∞(無限)の絆・応援を表現しました。


閲覧数:433回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page